IPHORIA アイフォリア

First stop Tokyo, then New York and on to Berlin.
The modern cosmopolitan woman masters the speed and style of the big cities like no other:

“I am online” or the urban way of life.

Founder Milena Jäckel is continuing her triumphant journey through the fashion scene 5 years after launching IPHORIA in Berlin.
Drawing on inspiration from her travels, designer Milena Jaeckel captures the colourful shimmering lights of a new big city and the diverse cultural highlights that come with exploring an unknown place.
Iphoria stands for fashionable accessories for the urban cosmopolitan woman. Through customisation the endless possibilities for the collection create an original look for any fashionista. Ranging from leather initial stickers and add-on sneaker patches to a trend led ready-to-wear collection of cashmere and statement t-shirts that can also be personalised.

The Iphoria journey has just begun and we are looking forward to take you with us.


私たちはぜんぶオシャレなものでつつまれていたいの

IPHORIAは、ドイツはベルリンにて拠点をおくデザイナー、Milena Jaeckelにより2012年誕生しました。
彼女はファッションに対して日々妥協することなくドレスアップし、そのセンスは、洋服と共につねにそばにある現代のパートナー、スマートフォンへと注がれていく。

「私たちといっしょに、この子たちも毎日オシャレに着飾ってあげたい!」

彼女は、世界中の女の子たちの願いを叶えるべく、あらゆるデザインを生み出していき、その原動が現代のデジタルファッションにおける価値を確実に押し上げていくことになる。
アート、カルチャー、ファッショナブルなデザインなのはもちろんのこと、プロダクトされていくアイテムには、デジタル製品を守る緻密な設計のもと、独創的に素材を組み合わせ作り出されていく。
だからこそIPHORIAはいま世界中のファッショニスタを虜にしている。

IPHORIAを手にすることは、決してファッションに妥協することがない証。